支部奨学賞

※所属は受賞当時

年度No.受賞者業績名所属
平成161阪口 基己単結晶Ni基超合金のミクロ組織・高温強度に対するマイクロメカニクスアプローチ長岡技術科学大学 大学院
機械工学専攻
162藤井 弘志超音波振動式疲労試験装置を用いた耐熱金属材料の超高サイクル疲労強度特性に関する研究福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
163南 震宇AZ31押し出しマグネシウム合金の大気中における疲労強度特性富山大学 大学院
工学研究科 システム科学専攻
174平井 孝典多軸負荷における低サイクル疲労寿命評価に関する研究福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
175渡部 大然析出硬化型合金における第二相粒子の粗大化成長挙動金沢大学 大学院
機能機械科学専攻
176川堰 宣隆物理的除去加工と化学的除去加工を併用した3次元微細構造形成法に関する研究富山大学 大学院
工学研究科 システム科学専攻
177アッタポーン ヴィセシントCSP電子デバイスの接合界面端部における熱弾塑性特異応力場の特性解明長岡技術科学大学 大学院
材料工学専攻
188尾﨑 智彦非比例多軸負荷を受ける機械構造材料の疲労設計基準の構築福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
189平本 知之原子レベル計算機実験によるナノ結晶中の特異な欠陥生成メカニズムに関する研究金沢大学 大学院
機能機械科学専攻
1810サブリナ アラム カーン耐食コーティングを施したマグネシウム合金の腐食疲労挙動長岡技術科学大学 大学院
材料工学専攻
1911倉地 宏晃液体金属中のキャビテーション壊食に関する研究福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
1912高橋 学高温材料内部の温度プロファイルの非破壊モニタリング手法の開発長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 材料工学専攻
1913仲田 武弘高速度工具鋼の超高サイクル疲労破壊に及ぼす圧縮残留応力の影響に関する研究富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能
1914沙魚川 智之高速度工具鋼の疲労挙動への窒素の効果金沢大学 大学院
自然科学研究科 機能機械科学専攻
1915東 洋輔グラウトの塩分含有量とPC鋼材の緊張力が腐食に及ぼす影響金沢工業大学 大学院
工学研究科 環境土木工学専攻
2016楊 涛非比例多軸負荷における低サイクル疲労寿命の材料依存性に関する研究福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2017木下 恵介分子動力学法によるき裂先端まわりの力学場に対する粒界転位の影響金沢大学
工学部 機能機械工学科
2018吉藤 庄成高速度工具鋼の疲労特性並びにき裂進展特性に及ぼす応力比の影響と修正線形破壊力学に基づく解析富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2019Supamard Sujatanond破壊力学的な検討に基づくレーザを用いた新しい加工法および材料試験法の開発長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 機械創造工学専攻
2120中澤 理史内外圧・軸・ねじり組合せ多軸疲労試験装置の開発福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2121遠藤 安浩種子を自動散布する植物果実の動的散布挙動の解明と残留応力の解析金沢大学 大学院
自然科学研究科 システム創成科学専攻
2122池田 惇マグネシウム合金展伸材の高サイクル疲労挙動に及ぼす応力比の影響に関する研究富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2123菅間 良太放電コーティング法を用いた耐熱材料の表面改質および補修法への展開長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 材料工学専攻
2124福岡 隆広均質化法によるCFRPの熱粘弾性構成式の評価に関する研究信州大学 大学院
工学系研究科 機械システム工学専攻
2225呉 敏多軸負荷におけるTi-6Al-4Vの疲労強度評価手法の検討福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2226高川 優作ARB法により強ひずみ加工した析出強化型Cu-Ni-Si系及びCu-Ni-Be系合金の機械的特性と組織金沢大学 大学院
自然科学研究科 機能機械科学専攻
2227保江 隼士PBO繊維の疲労強度に及ぼす紫外線照射の影響に関する研究富山県立大学 大学院
工学研究科 機械システム工学専攻
2228宮澤 勇太シリカ粒子充填エポキシ樹脂の疲労き裂伝ぱ挙動に及ぼす温度の影響長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 機械創造工学専攻
2229三宅 達也レーザー超音波を用いた薄膜-基材界面の密着強度および破壊靱性値評価信州大学 大学院
工学系研究科 機械システム工学専攻
2330小黒 宅真積層複合材料の強度と延性に関する原子論的研究金沢大学
理工学域 機械工学系
2331須貝 悠也アルミニウム合金と炭素鋼のき裂閉口レベルに及ぼす試験片厚さの影響富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2332入澤 祐一ミニチュア試験片を用いたクリープおよび疲労試験機の開発福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2333角一 将也発電用設備での液滴衝撃エロージョンによる配管減肉に関する基礎的研究福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2334朱 曜峰チタン酸バリウムナノチューブの創制及びマイクロ波吸収特性の評価信州大学 大学院
総合工学系研究科
2335藤木 道熱機械疲労下における耐熱合金のき裂進展機構の検討新潟工科大学 大学院
工学研究科
2436水島 翔太水素チャージされた軸受鋼の回転曲げ疲労特性に関する研究富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2437本井 嘉浩極低温環境下の銀めっき材のキャビテーション壊食福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2438倉部 洋平摩擦撹拌現象を利用したプロセスのプラスチック材料への適用長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 材料工学専攻
2439史 金星二層グラフェンシートの曲げ波の伝播特性に関する研究信州大学 大学院
総合工学系研究科
2440長谷 智行均質化法によるCNF強化樹脂の粘塑性構成式の評価信州大学 大学院
理工学研究科 機械システム工学専攻修士課程
2541關杉 直矢軸受鋼の回転曲げ疲労における内部起点型破壊発生挙動に関する研究富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2542紅谷 英祐ライニング用ポリエチレンとクロロプレンゴムのキャビテーション壊食福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2543森下 高弘非比例多軸負荷における機械構造材料の疲労強度評価福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2544岡部 雅史フェライト・セメンタイト界面構造に関する原子論的研究金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
2545稲庭 祥太プラスチック材料の摩擦攪拌接合とその接合体強度特性長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 修士課程機械創造工学専攻
2646林 高雄表面の力学的特性を考慮した接触・凝着問題の数値解析長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 材料工学専攻
2647松矢 武彦水酸アパタイト/8 キノリノール錯体皮膜の可視光照射による抗菌性評価長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 機械創造工学専攻
2648髙木 佑分子動力学法による欠陥を有するカーボンナノチューブの座屈挙動の検討信州大学 大学院
理工学系研究科 機械システム工学専攻
2649宮木 智也ナノ構造体における粒界転位源硬化現象が延性特性に与える影響に関する分子動力学解析金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
2650中橋 祐介軸受鋼の回転曲げ疲労に及ぼす水素脆化の影響富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2751 大山  達 引張応力下におけるβ型Ti合金中のω析出物の成長と粗大化成長 金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
2752 川野 優希 PBO繊維の引張強度及び疲労強度に及ぼす紫外線照射の影響に関する研究 富山県立大学 大学院
工学研究科 機械システム工学専攻
2753 豊田 智也 各種液体中での振動キャビテーション壊食に及ぼす振幅の影響に関する研究 福井大学 大学院
工学研究科 機械工学専攻
2854 與那國 優希 ガスタービン高温部材の熱的過渡現象を考慮した熱機械的疲労損傷発達に関する研究 長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 機械創造工学専攻
2955 桶 潤一郎 HAp/PLA複合材料において初期力学特性と加水分解特性を両立し得るハイブリッド界面制御条件の探索 金沢工業大学 大学院
工学研究科 高信頼ものづくり専攻
2956 安井 紀一朗 分子動力学シミュレーションを用いた炭素クラスターと転位の相互作用に関する研究 金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
2957 坂本 龍 変位制御式多連ねじり疲労試験機の開発と超高サイクル疲労における細粒状組織の分析 富山大学 大学院
理工学教育部 機械知能システム工学専攻
2958 箱崎 裕紀 医療用水酸アパタイト溶射皮膜の妥当な界面強度試験法の開発 長岡技術科学大学 大学院
機械創造工学専攻
2959 兪 菊紅 三次元多孔質ハイドロキシアパタイト多機能ナノコンポジット足場材料の研究開発 信州大学 大学院
総合工学研究科
3060 須藤 海志 ナノインデンテーションにおけるマグネシウムの塑性挙動に関する研究 信州大学 大学院
総合理工学研究科
3061 SARITA MORAKUL 水酸アパタイト-アミノ酸錯体による抗菌性増強に関する研究 長岡技術科学大学 大学院
情報・制御工学専攻
3062 谷野 公亮 原子シミュレーションによる欠陥の組織・ダイナミクス・強度に関する検討 金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
令和163 塩谷 光平 ハイエントロピー合金の粒界に関する原子シミュレーション 金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
164 納所 泰華 自己修復機能を付与した炭素繊維強化高分子材料の研究 富山県立大学 大学院
工学研究科 機械システム工学専攻
265 姜  華 ヘテロナノ組織金属材料の微視組織と力学特性の関連性 金沢大学 大学院
自然科学研究科 機械科学専攻
266 松井 仁 繊維/樹脂界面引張強度を考慮したCFRP直交積層板の損傷進展の実験的および解析的評価 金沢工業大学 大学院
工学研究科 高信頼ものづくり専攻
267 Phuong Thao Bui 組織制御した鋼板のパリス域における疲労き裂進展抵抗メカニズムの解明 長岡技術科学大学 大学院
工学研究科 材料工学専攻

支部技術奨学賞

※所属は受賞当時

年度No.受賞者業績名所属
平成181旭吉 雅健サブゼロからの温度サイクルを可能とする熱疲労試験装置の開発石川工業高等専門学校
講師

支部功労賞

※所属は受賞当時
※平成17年度までは功績賞(平成18年度以降は功労賞(日本材料学会 学会賞)

年度No.受賞者業績名所属
平成16 1茶谷 明義衝撃疲労強度い関する研究推進とその普及,並びに北陸信越支部の創設とその後の発展に対する貢献金沢大学
162塩澤 和章金属材料の疲労に関する研究推進とその普及,並びに北陸信越支部の創設とその後の発展に対する貢献富山大学
173田中 正隆境界要素法に関する研究推進とその国内外への普及,並びに北陸信越支部の創設とその後の発展に対する貢献信州大学
184服部 修次北陸信越支部設立と運営面での顕著な貢献福井大学
195北川 正義高分子材料の変形と破壊に関する研究推進とその普及,並びに北陸信越支部の創設とその後の発展に対する貢献金沢大学
206武藤 睦治材料強度に関する研究の発展および北陸信越支部活動・運営に対する貢献長岡技術科学大学
217石原 外美微小疲労き裂の進展挙動に関する研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献富山大学
228古口 日出男材料の強度および材料力学の理論的研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献長岡技術科学大学
239岡崎 正和高温材料強度に関する研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献長岡技術科学大学
2410羽木 秀樹金属材料の水素分析に関する研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献福井工業大学
2511門前 亮一Cu合金の力学的性質と時効析出に関する研究推進とその普及,並びに北陸信越支部の発展に対する貢献 金沢大学
2612 倪 慶清 高分子系機能性複合材料の開発と応用に関する研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献 信州大学
2713 伊藤 隆基 日本材料学会北陸信越支部運営とその活性化ならびに多軸疲労強度研究への貢献 立命館大学
2814 井原 郁夫 日本材料学会北陸信越支部の運営とその活性化ならびに非破壊材料評価研究の発展への貢献 長岡技術科学大学
2915 小熊 規泰 高強度鋼の超高サイクル疲労に関する研究業績並びに北陸信越支部の発展に対する貢献 富山大学
3016 宮下 幸雄 北陸信越支部の活性化ならびに溶接・接合プロセスと強度信頼性評価に関する研究への貢献 長岡技術科学大学
令和117 下川 智嗣 ナノ組織材料の変形と破壊に関する研究推進とその普及,並びに北陸信越支部の発展に対する貢献 金沢大学
218 平賀 仁 レーザを利用した加工および溶接・接合に関する研究とその地域産業への普及による支部活性化への貢献 燕三条地場産業振興センター